私設私書箱サービスeポスト

クレジットカード

ご利用事例
CASE

起業する時に賃貸事務所を借りずに住所を所得する

・起業したいけど事務所を構える費用を抑えたい・・

・起業したけど1人社長のために事務所を借りずに自宅以外で活動したい・・

・レンタルオフィスを利用していたけど月額コストが高すぎて費用を抑えたい・・

 

そんな方たちのためにeポストの私書箱サービスがお役にたてます

 

eポストの私設私書箱では個人名以外にも屋号や団体名などで登録が可能になので
書類の受取先住所や名刺に記載する住所が欲しい方に最適です!

レンタルオフィスなどを借りてもほとんど活動は自宅や外回りが多い方などは
eポストの私設私書箱を利用すればレンタルオフィスの10分の1以下で自宅以外の住所を使用出来るので家賃分のコストが必要なくなります!

例えば・・・

→起業するのにコーポレートサイトに記載する住所が欲しかった!

→名刺に記載する住所と郵便物のやりとりをするだけなのでレンタルオフィスなどは割高だった!

 レンタルオフィスの賃料が9割以上浮いて助かった!

利用用途はたくさんあるeポストの私設私書箱ですが今回は起業にテーマを絞って私書箱の利用方法を探ってみました!
起業後に負担比率が一番大きい事務所の賃料などをeポストの私書箱を使って負担を軽くすることも出来るので
これを期に私書箱の検討をしてみてはいかがでしょうか?

  ココがポイント!

eポストの私書箱は届いた郵便の中身をスキャニングしてメールでお送りするサービスがあるため
来店せずとも郵便の中身を確認できちゃいます。わざわざ来店引き取りで郵便を確認する必要がないんです!

お気軽に
お電話・ご相談ください

お電話受付時間
平日:AM11:00~PM18:00 
土日:AM12:00~PM18:00
火曜日・祝日は休業日となります

お問い合わせ・お申し込み