私設私書箱サービスeポスト

クレジットカード

ご利用事例
CASE

私書箱ご利用事例~個人情報保護~

私書箱ご利用事例~個人情報保護~

・オークションなどの取引で面識のない人に住所等を伝えるのが抵抗がある
(名前と住所がバレちゃうとトラブルになったときが面倒だし怖い)

 

・行った事のないお店のダイレクトメールなど多くて困ってる・・・
(自分の個人情報が誰が知っているのか分からないのが一番怖い)

 

・営業の電話が自宅や携帯電話にかかってきて迷惑している・・・
(何処で漏れたか分からない個人情報で詐欺に悪用されないか心配)

 

・家にオレオレ詐欺などの電話がかかってきた・・・
(家族構成まで簡単に把握されてしまってる個人情報は詐欺の格好の的です)

 

そんな方たちのためにeポストの私書箱サービスがお役にたてます

誰もが知ってる大企業からも個人情報流出でニュースになったりする事があるので
個人情報の流出を100%防ぐのは難しいかもしれません。。

でもその流出を最小限にとどめる事に一役買う事ができるのがeポストの私書箱サービスです!

 

個人情報流出の危険性は身近なこんなところに

通販やオークションなどの荷物発送先を自宅の住所にしている方

インターネット購入に氏名,住所,電話番号,メールアドレスが必ず必要
氏名はニックネーム、住所は弊社、電話番号は無料アプリ、メールアドレスは使い捨て
これなら個人情報が流出してもヘッチャラです。

 

身分証明書は必要ないのにサイトによっては生年月日まで確認されてしまう
生年月日はクレジットカードの暗証番号に利用されやすいので一番危険なんです

 

お店で貰うポイントカードなど記入する方

何となく出されたポイントカードに自分の住所を書くのに抵抗が
eポストでレンタルする住所を記入すれば個人情報万が一流出騒動があっても問題ありません。

 

メンバーシップカードを記入してから家にDMが届いた・・
eポストの私書箱住所をメンバーシップカードに記入すればDMが届いても心配なし。

 

ファンクラブの登録住所を書く時 

ファンクラブの事務局から送られるグッズやパンフレットの受取先が欲しい
自宅以外の住所でファンクラブ登録したい場合にはeポストのレンタルする住所が最適

 

家族に知られずにファンクラブの会報や限定商品を購入したい
eポストの私書箱を利用いただければ簡単に解決しちゃいます。

 

ファンクラブ登録する際の住所から個人情報の流出が心配
登録住所はeポストの私書箱を利用すればそんな心配なくなります。

 

SNSで繋がる友達とプレゼントや手紙のやり取りをしたい
顔も知らないネット上の友人がもしも悪意を持っていたら個人情報晒される危険性も

 

上記以外にも住所の登録が必要な機会はたくさんあると思いますが
住所を書いたり人に伝えた回数だけ個人情報流出の可能性が高くなるのです。

 

  ココがポイント!

 

eポストの貸し住所サービス、私書箱住所は私書箱と分かる文言や私書箱番号などはつかずにご利用いただけます。
お客様が現在お住まいの住所表記とまったく変わりませんので一般の住所としてご利用可能です。

欧米では自宅住所以外にセカンドアドレスとして私書箱が当たり前のように活用されています。
日本も個人情報の流出危機意識が高まったのはここ最近の事だと思うので数年後には
欧米と同じように一家に2つの住所が必要にになってくるでしょう!

個人情報流出を防ぐには出来るだけ自分の情報が外部に晒さないことが必要になります。

昨今の問題になっているストーカー被害にも役立つeポストの私書箱は土日も夜8時まで郵便引き取り出来ちゃいます!

お気軽に
お電話・ご相談ください

お電話受付時間
平日:AM11:00~PM18:00 
土日:AM12:00~PM18:00
火曜日・祝日は休業日となります

お問い合わせ・お申し込み