私設私書箱サービスeポスト

クレジットカード

ご利用事例
CASE

・ネットショップ開業したいけど自宅の住所を拠点とするには抵抗がある

・テレワーク導入により企業とやり取りする荷物や郵便物の拠点が欲しい

・ECサイトを作成したけど特定商取引法に記載する住所が欲しい

・起業したけどHPに掲載する住所を自宅以外にしたい

などレンタル住所は個人から企業までの年々需要が増えています。

そんなeポストのレンタル住所で色々な利用方法をご紹介

ネットショップ開業

どんな方でもインターネット環境があればネットショップを開設できるようになった時代です。

ECサイトも出来上がりに近づき運営者情報のページを作成している時に気づいたネットショップの拠点住所ですが
自宅の住所をECサイトに掲載してしまうと思わぬトラブルに巻き込まれてしまう事も・・・

そんな時にeポストのレンタル住所をECサイトに掲載してもらえればトラブルに巻き込まれる可能性も低くなり
サイト運営に精を出すことができます!

アダルトサイト、情報商材、公序良俗に反するサイトについてはご利用を一切お断りしておりますのでご理解ください。

テレワークによる書類のやりとり

コロナ過で会社への出社がなくなったが、書類やサンプルなどの荷物は必ず受け取らなくてはいけない・・・

そんな時に役立つeポストのレンタル住所!

住所の貸し出しだけではなく私設私書箱として郵便物や荷物の受取もできるために

取引先から重要書類やサンプル品を送って貰うのに、eポストを中継地点として利用すれば
自宅の住所を取引先に伝えることなく、書類や荷物のやり取りが出来ちゃいます!

起業した拠点の住所として

起業して名刺やHPに掲載する住所が欲しいけど自宅住所を公開するのは絶対に避けたい・・・

チョットした仕事上のトラブルで名刺やHPに掲載している自宅住所から思わぬ犯罪に巻き込まれてしまったケースが多々あるんです。

そんな時にeポストのレンタル住所を利用してもらえれば、そんなトラブルを未然に防ぐことが出来るんです!

しかも郵便物や荷物の受取にも特化している私書箱サービスも利用できるので
急な書類の受取や荷物の受取にも対応でき大変重宝されています。

ここがポイント!

eポストのレンタル住所は私設私書箱として利用できるのでただ住所を貸し出すだけではないんです。

レンタルした住所宛てに郵便物や荷物を送ってもらえれば
こちらで大切に保管させていただきお客様へお引き渡しが出来るんです。

ご来店での引き渡しはもちろん、
遠方にお住いの方でもご指定の住所へ郵送させていただきお受け取りが出来るんです。
レンタル住所と郵便物受取サービスの一体型、少しでも必要と思った方、相談したいと思った方はお気軽にお問合せ下さい。

必ずお役に立てることをお約束いたします。

お気軽に
お電話・ご相談ください

お電話受付時間
平日:AM11:00~PM18:00 
土日:AM12:00~PM18:00
火曜日・祝日は休業日となります

お問い合わせ・お申し込み