私設私書箱サービスeポスト

クレジットカード

ご利用事例
CASE

家族に知られたくない郵便物は?

困った

家族に知られたくない郵便物はどうやって受け取ればいい?

・クレジットカード会社、消費者金からの支払催促状

・クレジットカード会社からの明細

・携帯電話会社からの明細

・消費者金融からの明細

・弁護士からの督促状

・会社からの重要書類

・税金の支払い明細

・友人からの手紙 などなど

大事な家族だからこそ知られたくない、見られたくない郵便物って実はたくさんあるんです。

もしも見られなくない個人情報が家族に見られたら・・

クレジットカード会社からの明細や手紙が見られたら

・内緒にしているクレジットカードの存在がバレる

・家族に内緒にしている借入の金額がバレる

・内緒で買い物した商品がバレる

・浪費癖が彼氏にばれて婚約が破談に

・隠し事をしたとして夫婦仲が悪くなる

消費者金融からの明細や通知手紙が見られたら

・借金をしていたことがバレる

・お金に困っていることがバレる

・借入から住宅ローンなど弊害がでる

・滞納か延滞をしている場合、家族中が悪くなる

税金の振込明細や催促状が見られたら

・収入の金額がバレてしまう

・税金滞納がバレて信用をなくす

・滞納が長引くと資産没収など家族に迷惑がかかる

そんな郵便物問題をイッキに解決できるのがeポストの私書箱サービスです!

eポストの私書箱サービスはお客様に住所を提供し、その住所宛てに郵便物や荷物を送ってもらうことで
上記の郵便物バレを防ぐことが出来るんです。
郵便物や荷物の発送元には弊社の提供住所、宛名はお客様のお名前でいただければこちらで受取り保管をさせていただきます。

届いた郵便物はお客様ごとにマイページを用意しておりますので来店不要で郵便物や荷物の確認が出来るんです。

こちらに届いた郵便物はご来店でお引取りも可能ですし、遠方のお客様はご自宅近くの郵便局留めで転送依頼をいただければ家族の方に郵便物の内容を知られずに受取ることが出来るんです。

欧米では自宅住所と別にセカンドアドレスを持って郵便物や荷物を受取ることが主流となっています。

個人情報について議論されることが多くなった日本ですが、家族間の個人情報については駄々洩れになっているのが現状です。

家族に知られたくない郵便物がある方には必ず役に立てるeポストの私書箱サービスは安価な費用で始めることが出来るのでまずは1ヶ月お試しでご利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

お気軽に
お電話・ご相談ください

お電話受付時間
平日:AM11:00~PM18:00 
土日:AM12:00~PM18:00
火曜日・祝日は休業日となります

お問い合わせ・お申し込み